COUNTDOWNはチャレンジを厳選した国内唯一のグローバルクラウドファンディングです。

バンディオンセ加古川(サッカークラブ)が、クラウドファンディングにチャレンジ!!

スポーツで活躍したい

バンディオンセ加古川(サッカークラブ)が、クラウドファンディングにチャレンジ!!

目標金額を短期間で達成することを目指す、スプリント形式のチャレンジです。

このチャレンジについて

クラウドファンディングにチャレンジ!!
バンディオンセ加古川がJFL・Jリーグ昇格を目指し、様々なチャレンジに挑みます。

今回のチャレンジは、2017年6月21日天皇杯本戦二回戦(新潟で行われる対アルビレックス新潟)の過酷な戦いを勝ち抜くための活動費用(選手達及びスタッフの移動遠征費、強化費)として活用させていただきます。





バンディオンセ加古川とは?

私たちバンディオンセ加古川は、現在J1リーグから数えるとJ5に相当する「地域リーグ」と呼ばれるカテゴリーの中の「関西サッカーリーグ Division1」で活動しています。

関西サッカーリーグはJFL昇格に向けて厳しい戦いが繰り広げられるリーグです。

現在、関西1部リーグに所属するバンディオンセ加古川。

関西1部リーグで優勝もしくは全国社会人サッカー選手権大会で3位以内に入り、
全国地域チャンピオンズリーグで2位以内に入ることができれば、JFLに昇格することができます。

所属選手は、有名校で活躍した選手を中心に、全国よりスカウトした選手が集まっています。



スポーツを通じて地域貢献!

所属選手は午前中トレーニングに励み、午後から各々の職場で仕事をしています。
子どもたちに身近でありながら夢を与えられる存在となれるよう日々活動をしております。

また、スポーツを通じて地域のコミュニティ形成に役立ち、

「地元企業と住民」
「行政と市民や企業」

のハブのような存在となり、地域の発展・活性化を図る取組が最も大切であると考えており、各地方都市の抱える少子高齢化についても、地域の働き手の減少を私たちクラブ「バンディオンセ加古川」が支える取組みを行っています。

平日午後には地元の企業で働き、選手のセカンドキャリアとして引退後も地域の働き手となる取組を進めています。


夢は加古川から!



兵庫県で二つ目のJリーグ入りを目指し、「兵庫ダービー」の実現へ。

まずはアマチュア最高峰であるJFL昇格することが夢を実現するための第一歩となります。
クラブに所属する選手、スタッフ、スポンサー、サポーター、「COUNTDOWN」を通じて応援してくださる皆さんと一つになり、JFL、Jリーグ参入を目指していきたいと考えております。

どうかあたたかいご支援宜しくお願い致します!!