COUNTDOWNはチャレンジを厳選した国内唯一のグローバルクラウドファンディングです。

合言葉は「もったいない」と「ありがとう」! メイドインジャパンの靴下を世界に広めたい!

社会貢献したい

合言葉は「もったいない」と「ありがとう」! メイドインジャパンの靴下を世界に広めたい!

このチャレンジについて

 工場も家も売却し、残されたたった2台の機械とパソコンのみで、何とかここまで続けてきました。そんな時、物がない国で小さな幸せに感謝するネパール人と出逢い、彼らの姿に、物がなかった時代の「あの頃」の日本人の強さやたくましさ、そして豊かさを感じました。その時代から受け継がれている「メイドインジャパンの靴下を世界に広めたい!」

 その第一弾として、靴下の廃材を使った人形作りでネパール人の自立支援をお手伝いし、これを皮切りに世界中にメイドインジャパンの靴下と“ありがとう”の輪を広めたいと思っています。どうかご支援宜しくお願い致します!



メイドインジャパンの靴下を作り続けて80年
 創業1933年の樋口メリヤス工業株式会社は、大阪の枚方市で軍手・軍足の製造工場としてスタート致しました。しかし時代の流れで、生産が人件費の安い中国に移行し、その流れをうけて得意先の不債をかかえ倒産寸前に・・・

 借入返済の為、工場と自宅を手放し、それでも6代目社長の私、中江優子は、どうしてもメイドインジャパンの靴下と祖父の創業した会社を残したいと考えました。

 全てを失い一人になった私は、まず自ら機械を学び、何とか会社を残しました。その時に必死の思いで開発したのが、この「ハートメッセージ靴下」です。


 工場や自宅を売却して一人残された私は、市の運営する賃貸事務所に企画書を提出し、藁をも掴む気持ちで応募して入居させていただき、3年間再起の為に必死で働きました。枚方の商工会議所の職員さん達、工場のスタッフさん達、そして地域の皆さんに助けられ、今があります。
 そんな沢山の方々に感謝の気持ちを伝えたくて、一番大切にしている言葉 “ありがとう” の文字を、靴下に編み込んでみようと思いつきました。



 日本語だけでなく、世界中の言葉で“ありがとう”を編み込んで、それを贈り合えば、世界中に“ありがとう”の輪が広がる、笑顔が広がる、そして日本製の靴下を伝えられる!



 そんな想いで出来上がったのが、ありがとうハートメッセージ靴下です。

ネパール人の男性との運命の出逢い
 数年前、ありがとうハートメッセージ靴下を広める為に、市の主催するイベントで販売しておりました。その隣でカレーの販売をしているネパール人がこの靴下に興味を持ってくれたのがきっかけで、その後ボランティアでお手伝いいただくようになりました。

 そんな中で彼から、ネパールの貧困や女性の苦労について教えてもらいました。そんな不遇の中でも、「とにかくみんな元気で明るい!」、「下を向かない!」、そして何よりも「ほんの小さなことでもみんなで喜び、生きる全てに感謝の心」がありました。
 それは祖父から聞いていた戦後の日本人そのものでした。物がない国でも幸せに生きている姿は、会社と自宅を失った私には衝撃的で、人生観がガラリと変わる運命の出逢いになりました。



 そこで私は、今の会社だからこそ何かできることはないか?そんなことを考えながら毎日仕事をしていました。
 
「もったいない」と「ありがとう」から出来ること
 製造過程で出る大量の廃材を見ていると、「もったいない・・・」「これを使って何かできないかな・・・」と考えているうちに、ひらめいたのです! 
すると、スタッフの協力で、可愛いお人形やマットが出来上がるではありませんか・・・

そして、販売先では、飾っているそのお人形さんやマットをどうしても販売してもらいたいというお客さまと沢山出会いました。廃材だからこそ、同じ物ができないのです。そして、作り手により、色々な顔に仕上がるお人形・・・

もしかして、ネパール人から聞いてきた日本の50年前の状態のネパールの女性の自立支援がこれでできるかもしれない!
そう思うようになりました。それは、同じ女性だからこそ支援したい!



「メイドインジャパンの靴下の素晴らしさを、世界中の人に知ってもらいたい!」
「廃材をただ捨てるのはもったいない!これを使って何か作ってみよう!」
「そしてそれを、靴下と共に世界中の人にお届けしよう!」
「お届けするだけじゃなく、ネパールの女性の自立支援の一つとして作り方も教えよう!」



 そうして生まれたのが、この「ありがとうドール」やマットなのです。


    

 この廃材を持ってネパールに訪れ、このありがとうドールやマットの作り方を伝えます。作り方を教えるということは、技術を伝えるということ。自分で作り出したもので、人と人が支え合うことの喜びを感じ、自立支援をしてまいります。

応援メッセージ
 ネパールから応援メッセージをいただきました!


▲サイズが小さいですが、ご覧ください!

リターンにはありがとうハートメッセージ靴下
 ありがとうハートメッセージ靴下を世界に広めることで、メイド・イン・ジャパンの靴下の素晴らしさを伝えてまいります。どうぞ皆様のご支援、宜しくお願い致します!


▲工房での製造風景をご覧ください。

目標金額の内訳
・現地(カトマンズ)への渡航費、滞在費
・廃材や材料の搬送代
・現地へ提供する道具類の手配

ご支援のお願い
 リターンをご覧いただき、ご支援いただくプランを選択ください。また法人や団体の方へは、「スポーツチームオリジナル靴下」や企業ロゴ入りオリジナル靴下で足元から応援いたします。



全てのご支援のリターンとなっております。
ありがとうハートメッセージ靴下とは?
 日本語と10カ国のありがとうの文字を編み込んでいます。

      

 飛び出す絵本のようなオリジナルのパッケージには、ありがとうの意味やメッセージを書き込めるようになっており、そのままメール便や郵便で大切な人へ送ることができます。