COUNTDOWNはチャレンジを厳選した国内唯一のグローバルクラウドファンディングです。

過去に学び、未来を信じ、今を生きる。日本最大のお寺フェス「向源」の開催をご支援下さい!

地域を活性化したい
地域を活性化したい

過去に学び、未来を信じ、今を生きる。日本最大のお寺フェス「向源」の開催をご支援下さい!

このチャレンジについて



「向源」は日本最大の仏教フェス!


初めまして。東京を中心に、仏教フェス「向源」(こうげん)を企画しているチームの東京・常行寺の僧侶友光と申します。

この度私たちは、日本の様々な文化を通して、一度、自己の根源を省みる体験を皆様にお届けしている「向源」というイベントを、ますます大きく、そして海外を含めた多くの方々に広める試みにチャレンジします。そのためには、「向源」を継続させていかなければなりませんが、資金が不足しています。

世界中のみなさんに、ふだん出会うことの少ない「お寺」や「お坊さん」や「文化芸能者」と共に、体験を通じて繋がる、ひとつのきっかけを感じて頂きたいと思っております。

ぜひサポートをお願い致します。

向源ってなに?




「向源」は2011年、品川の常行寺というお寺で始まりました。
「向源」は、会を重ねる毎に規模を広げ、多様な文化を体験できる「フェス」として成長を遂げました。
向源は3つのコンセプトの元、運営・企画をしております。
それは、

「歴史性」


「洗練性」


「哲学性」


幅広い分野から広く募ったワークショップのラインナップは、ざっと挙げるだけでも、ヨガ、坐禅、精進料理といったお寺に縁の深いものから、神社からは雅楽や巫女舞、さらに、能、生花、書道、香道など実に多彩。
さながら日本の「伝統」「文化」の博覧会とも言えます。 非日常の空間で体験する日本の伝統と文化の数々を通し、「古きよきもの」を感じることで「未来」へ向かう力の源を発見してほしい。これが「向源」の願いです。

今年は会場を都内随一の広さを誇る芝・増上寺に移し、上記に加え和綴じ製本、墨、筆、法楽太鼓などますます充実のワークショップご用意しました。 さらに、「禅僧☓脳科学者の対談」や「ウルトラ木魚で人形供養」などの目玉企画も登場、まさに日本最大!また世界最大の「仏教フェス」と呼ぶにふさわしい一大行事を開催いたします。

これまでの活動





2014年4月29日、増上寺で、日本最大の仏教フェスを開催!

今年の「向源」の開催も決定しています。会場を都内随一の広さを誇る芝・増上寺に移し、上記に加え和綴じ製本、墨、筆、法楽太鼓などますます充実のワークショップご用意しました。 さらに、「禅僧☓脳科学者の対談」や「ウルトラ木魚で人形供養」などの目玉企画も登場、まさに日本最大!また世界最大の「仏教フェス」と呼ぶにふさわしい一大行事を開催いたします。

今までに無い、あらゆる垣根を越えた集い



向源は、人種、宗派、流派などの垣根を越え、人と人との関わりで成立する集合フェスであることを大切にしております。

これまで、その出演者の社会的な背景よりも、その「人」自身の魅力に惹かれ、出演をお願いしてまいりました。今までの「仏教」、「日本文化」などに対する窮屈なイメージを、向源はあらゆる体験を通して取り除いていきます。

向源での様々な企画は、本来「当たり前」であったことです。しかしこの「当たり前」はいつからか私達の無意識の向こう側へ落っこちてしまいました。今一度この「当たり前」を集めることで、思い出すことができると信じております。向源に垣根はありません。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

向源のゴールは2020年東京オリンピックイヤー!

そして向源は今後、2020年のオリンピックイヤーを1つのゴールに据え拡大させていく計画を立てています。

東京には日本中、世界中から人々があつまります。彼らはスポーツを見て買い物をして帰るだけではなく、日本を、東京を、その伝統や精神を感じる体験を欲しています。

その時に様々な大きなお寺で一ヶ月間向源を開催し、外国語で坐禅や念仏、礼拝の体験ができ、お坊さんと対話ができ、また伝統文化、工芸、芸能に触れられる場所としてお寺を開いていきたいと思っています。そうでないとこのままでは日本はアニメとゲームと家電と車の国になってしまいます。そして文化や精神を失った国にはその”アニメとゲームと家電と車"すら残りません。

日本人は仏教や神道、祭りや文化によって人と人がつながりあい、結束し、心を育んできました。

私達の思想、価値観、モラルや生き方は勝手に形作られたものではなく先人たちがその時代を生きる人々のため、そして後世のために遺してくれた大切な財産です。

この国の価値の本質をまずは共に体験してみましょう。

日本人自身の未来の為に、そして世界へ向けてより洗練されたCoolJapanの発信の為に。僕は向源を2020年に向けてより大きなプロジェクトに育てていこうと思っています。

向源は外国人旅行者、また長期的には海外への展開も目指しています!

日本の若者に日本の素晴らしさを再認識していただくのが第一の目的ではありますが、東京オリンピックに向けて外国人向けの運営ノウハウも今年から積み上げていきます。その試みの1つとして今年から3つの体験が受けられる英語専用の特別コースを立ち上げました。

1,京都の妙心寺退蔵院で外国人旅行者や留学生に書道や坐禅指導を行っている松山大耕さんによる坐禅指導。

2,増上寺を英語が喋れる僧侶とともに巡り、増上寺で一番大きなお堂”大殿"での夕方のお勤めを見学できるDeep増上寺inEnglish

3,浄土宗の雅楽と舞楽、天台宗のお経と真言宗の太鼓の響き、そして空間を漂うお線香の香り。特別に調香されたお線香の香りの中で三つの宗派の音と響きを一度に体験できる声明公演を英語のパンフレットと共に体験できます。


([世界で活躍する人にインタビュー] 妙心寺退蔵院 副住職 松山大耕)

日本人でもなかなか体験できないこの”英語でお寺満喫コース”を外国人向けに用意しました。6年後の東京オリンピックに向け、しっかりとした”おもてなし”が出来るように地道にノウハウを積み上げていきます。

また、向源は日本を飛び出しての海外での活動も視野に入れています。2013年に世界文化遺産に登録された”和食”、なかでも日本の精進料理への関心が高まっています。また、禅や、茶道、いけばな、書道、能への関心も高まりを見せています。向源に参加してくださっている僧侶、アーティスト、伝統文化の継承者の皆様の力を結集させることで、これらが切り離された1コンテンツとしてではなく、五感を刺激する総合的な日本の美や精神性を伝えるパッケージとして日本から世界へ発信して行くことが出来ます。

日本初の新しい体験型フェスは、そう遠くない未来には世界で最もCoolなフェスになっているかもしれません!

諦めるための理由なんていくらでもあるよ。だけどやりたいんだ!

勿論、僕らがやりたいと言ったところで宗教的な壁、また金銭的な壁といった越えるべき壁がたくさんあること、出来ない理由が山ほど有ることも承知しています。今後大きなお宮、お社、お寺とオリンピックイヤーに向けて協同していくことが茨の道であることは承知しています。

だけど、日本文化、精神が失われていこうとしている今、その精神や文化に育ててもらった、食べさせてもらった仏教、仏教者の立場として、大きな挑戦でもってこの恩に報いなければならないと感じています。その挑戦を十年、五十年、百年、千年と絶やさないできたものが今を作っています。先人たちの恩に報い、僕らの後に生まれてくる何億もの命が少しでも輝くために。僕に出来ること、そして僕ごときにはとても出来ないことを、皆さんと実現していきたい。そう願い、こころざし、日々全力で努力する所存です。

今回お金という形ですが、僕らのためにではなく自分たちとその先の未来のために、ご支援をいただければ本当にありがたいです。
よろしくお願いします。




なぜクラウドファンディングなのか

これまで、2011年から3年が経過し、今年で4回目をむかえることができることは、向源に協力してくれた一人一人のおかげです。しかし、回を重ねるごとに資金面において厳しくなっていることも事実です。

今回クラウドファンディングという形で、多くの方々に向源の趣旨へ賛同して頂き、この挑戦にご支援を頂き、向源という活動の輪を広げていければと願っています。

これまで、と、これからを繋げ、多くの方にさらによりよいコンテンツをご提供できるよう、皆様のお力を頂き、邁進していきたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。

サポートいただいた皆さまへのお返し


増上寺安国殿のご祈願紙札


あなたの願いを増上寺安国殿で祈願し、名前と願いの書かれた紙札をお送りさせていただきます。願いは下記よりお選び下さい。

勝運祈願  勝運黒本尊さまの御加護を願います。
家内安全  家族の健康・無事安全を願います。
商売繁盛  商売の繁栄成功を願います。
社業繁栄  会社事業の繁栄を願います。
必勝祈願  勝負必勝を願います。
受験合格  資格・学校の、試験合格を願います。
学業成就  学業・勉強の、成果・優秀を願います。
厄除祈願  諸々の災難・厄からの免れを願います。
交通安全  交通事故のないことを願います。
無病息災  病気にならず、つつがない暮らしを願います。
病気平癒  病気・けがの、治癒・全快を願います。
無事成長  子供の無事安全と健やかな成長を願います。
身体健全  身体の健康・無事安全を願います。
旅行安全  旅行の無事安全を願います。
良縁成就  良い縁組・成婚を願います。
心願成就  心願・大願の成就を願います。



ありがたい禅語とプチ法話つき和とじノート


自分を見つめなおす禅語が、製本職人による手作り和とじノートに書かれています。
メモ帳として使っても良し!ご朱印帳として使っても良し!見た目も可愛いので、飾っても良し!自慢しても良し!
禅語にちなんだプチ法話もついています。

和とじノートは、岐阜で3代続く製本屋「有文堂」の製本職人によるもの。ひとつひとつ素材や綴じ方が違うので何が届くかは着いてのお楽しみ。手仕事ならではの味わいをお楽しみください。


リターン対象:30,000円~

ありがたい2014向源セット


超豪華!「ありがたい2014向源セット」と題して、向源を代表する僧侶の直筆サイン本をお届けします。
・サイン入り書籍の三冊セット(「ほとけごはん」「気にしなければ楽になる」「一日一分説法」)


リターン対象:50,000円~


出張坐禅会


いそがしさに追われ、いろいろなことが目の前を通りすぎていく日々。ふと立ち止まって「源」に「向」かう時間。
自分と対話する時間、向き合う時間を、みんなで作りませんか。

出張坐禅会を行います。首都圏での開催に限りますが、遠方でのご希望に関してはご相談ください。


リターン対象:100,000円~


暗闇ごはん、死の体験旅行、極楽箸など、仏教ワークショップを貸し切り、もしくは出張開催


人気の仏教ワークショップに貸し切りで参加できます。または、出張にて開催いたします。
首都圏での開催に限りますが、遠方でのご希望に関してはご相談ください。

2014年の向源に参加した・できなかった人も。
参加して、みんなにしてほしい!と思った人も。おすすめです!


リターン対象:300,000円~


首都圏のお寺にて祈願法要を行う。



ご支援いただいた方とマンツーマンでお話をさせて頂き、その方の日々の思いや願いに応じてご祈願をさせていただきます。

・ご祈願の例
 家内安全  家族の健康・無事安全を願います。
 商売繁盛  商売の繁栄成功を願います。
 社業繁栄  会社事業の繁栄を願います。
 受験合格  資格・学校の、試験合格を願います。
 学業成就  学業・勉強の、成果・優秀を願います。
 厄除祈願  諸々の災難・厄からの免れを願います。
 交通安全  交通事故のないことを願います。
 無病息災  病気にならず、つつがない暮らしを願います。
 病気平癒  病気・けがの、治癒・全快を願います。
 無事成長  子供の無事安全と健やかな成長を願います。
 身体健全  身体の健康・無事安全を願います。
 旅行安全  旅行の無事安全を願います。
 良縁成就  良い縁組・成婚を願います。
 心願成就  心願・大願の成就を願います。
(※お通夜やお葬儀、年回忌等のご法事ではなく、ご祈願に限らせていただきます。)


リターン対象:500,000円~

内訳

向源継続開催のため、各種運営費用に充てさせていただきます。
・イベント費用(講師やLive出演者への交通費・宿泊費・材料費など)
・PA、楽器・照明設備レンタル、会場設営関係費用など
・広告宣伝費(お寺フェス「向源」パンフレット・フライヤー制作費など)
・ウェブサイト制作費など
・リターングッズの送料梱包費など