COUNTDOWNは厳しい審査を通過したチャレンジのみを掲載する国内唯一のグローバルクラウドファンディングです。

【世界初】手話から引く事の出来るクラウド型オンライン手話辞典SLintoを日本から世界へ!

モノを作りたい

【世界初】手話から引く事の出来るクラウド型オンライン手話辞典SLintoを日本から世界へ!

情報アクセシビリティフォーラム出展!

先日行われた情報アクセシビリティフォーラム(2013/11/22-24@秋葉原UDX)に我らShuRもマイクロソフト株式会社様と共同出展しました!

久々の秋葉原に到着すると、そこは人、人、人・・・さすが秋葉原。国籍問わず、街は賑わっていました。
そして秋葉原UDXに到着すると、すごい熱気!会場はろう者であふれかえっていました。一か所にこんなにろう者が集まる機会はなかなかないかも。
そしてShuRのブースにもたくさんのろう者、健常者、TVの取材が押し寄せていました。

今回特に知って頂きたかったのは、SLinto(スリント)!
SLintoは公開されたばかりで、手話単語を調べられる斬新なオンライン辞典として色々なメディアでも取り上げられています。
手話は読んで字のごとく、手で文字・単語・文を表すものですが、実は指だけではなく、手の形、位置、動き、表情、口の形がポイント。その手話単語を手話キーボード利用して入力し、検索結果を動画で表示するので、手の動きが見えるとてもわかりやすいオンライン辞典となっております。
今回はShuRブースにマイクロソフトからご提供いただいたSurfaceを含め3台を体験用としてスタンバイ。来てくださった方々にはさっそくその場で新しい単語をアップしてくださったろう者もおられました。SLintoの使い方や面白さを皆様に体験して頂けたようで嬉しい限りです(^^)

新しい単語も随時追加され、どんどん充実されてきています。
今後も皆様の会話ツールの一つとして、ご活用頂けますと幸いです♪
(京子)