COUNTDOWNはチャレンジを厳選した国内唯一のグローバルクラウドファンディングです。

プレゼン専用ガンコントローラ SLIDE ARM

モノを作りたい

プレゼン専用ガンコントローラ SLIDE ARM

このチャレンジについて

こんにちわ。開発144課の主任をさせてもらっている宍戸といいます。
今回は、上司を見返すためにクラウドファンディングにチャレンジすることにしました。

そもそも、なんで SLIDE ARM を作ったかというとですね。過酷なプレゼンに挑む人々を勇気づけるデバイスを作りたいという思いがあったのでした。

実は私はプレゼンなんて苦手なのです。とくに、自分の出番直前のプレッシャーは筆舌しがたいものがあります。難しい顔をした人が何人もいる前に出て、自信満々で楽しげに話さなければなりません。でも、そう思えば思うほど、顔はこわばってしまいます。そんなときに「あー緊張してきた。今日はダメかも…」ではなく「よっしゃ、いっちょやってやろうか!」と気持ちをスイッチできるようなデバイスが欲しかったのです。

でも、プレゼン本番で操作ミスを誘発するようなものでは本末転倒です。プレゼン用の無線コントローラはいくつか市販されていますが、その多くは小さなリモコンの形をしており、操作ボタンがたくさんついています。私が欲しかったのは、そんな押し間違いしそうなほど多機能なものではなく、操作の簡単なコントローラでした。複雑な操作はPCでやることにして、よく使う「送る」「戻る」だけができるコントローラがいいと思いました。

そんなわけで、プレゼンの「実戦で使える」コントローラ、できました。
今日も過酷な戦いに赴くあなたの相棒としてお使いください。

仕様

電池:単4アルカリ電池 4本
マイコン:32ビットARMプロセッサ
Bluetooth:バージョン 2.1/2.0/1.2/1.1
送りスイッチ:トリガ
戻るスイッチ:スライド
ハンドガンのベース:東京マルイ製エアソフトガン

搭載しているプリント基板(バージョン2.0)

ラインナップ

現在4つのモデルがあります。お好きなモデルをお選びください。

1. SIG SAUER PRO SP2340




今回のラインナップでは最も小さなモデルです。映画にはあまり登場しないハンドガンですが、ポリマーフレームの近代的なデザインは手によく馴染みます。動画で使っているのはこのモデルです。

2. ベレッタ M92F




映画「ダイハード」シリーズ他、多くの映画に登場している有名なハンドガンです。曲線を多用したフォルムにはこのモデル特有の美しさがあります。

3. M9A1




ベレッタM92Fの姉妹モデルで、実銃は米海兵隊で使用されています。銃口下部に20mm幅のアンダーレイルがあり、レーザーサイトを装着することができます。

4. GLOCK 18C




ドラマ「24」でお馴染みのグロックです。漢らしい無骨なフォルムが特徴です。銃口下部に20mm幅のアンダーレイルがあり、レーザーサイトを装着することができます。

リスクについて

12月上旬から順次出荷を開始する予定でおりますが、家内制手工業による量産となりますので、一度に多くを作ることができません。したがいまして、到着が遅れる場合もあると思いますが、どうかご了承ください。

よくある質問

Q. 電池はどのくらい持ちますか?
A. こちらのテストでは、連続48時間以上の動作実績があります。

Q. どのくらい離れて使うことができますか?
A. 使用環境によりますが 10m 程度とお考えください。

Q.レーザーポインターの機能はありますか?
A. SLIDE ARM 標準ではレーザーポインターの機能はありません。しかし、GLOCK 18C と M9A1 にはエアソフトガン用のレーザーサイトを装着することができます。これらは Amazonなどで販売されていますが、選定の際には「20mm アンダーレイル」対応のレーザーサイトをお求めください。

GLOCK 18C にレーザーサイトを取り付けた場合


M9A1 にレーザーサイトを取り付けた場合

Q. iPad / iPhone などのタブレットやスマホで使えますか?
A. ごめんなさい、使えません。Bluetooth のペアリングはできますが、スライドを送ることはできません。

Q. 私の Mac / Windows PC で使えますか?
A. お使いの Mac / PC に Bluetooth が搭載されていれば使えます。SLIDE ARMは Bluetooth キーボードとして認識されるので、お使いのMac / PC で Bluetooth マウスやキーボードが使えるなら使うことができます。こちらで動作確認済みのOSは Windows 7, Mac (OS X 10.9), Ubuntu 13.10 です。

Q. Apple の Keynote で使えますか?
A. はい、使えます。こちらで動作確認済みのプレゼンテーションツールは、Keynote(Apple), Power Point(Microsoft), Impress(LibreOffice) です。

Q. 複数のPCで使えますか?
A. Bluetoothマウスやキーボードと同じく、使いたいMac / PCでペアリングしなおせば使えます。他のPCとペアリングする前に、今使っているPCとのペアリングを解除する必要があります。

Q. ペアリングすると、PINコードを入力しろと言われます。
A. 「1234」を入力してください。PCに搭載されている Bluetooth コントローラのバージョンが古い場合はPINコードの入力を要求される場合があります。

Q. 技適(技術基準適合認定)にパスしていますか?
A. はい。SLIDE ARM に使用している Bluetooth モジュールは技適にパスしていますので日本国内でも安心してお使いいただけます。

Q. これを使えば今日のピッチコンテストに勝つことができますか?
A. あなたしだいです。本戦闘における SLIDE ARM の位置づけは副兵装(SIDE ARM)であり、メインウェポンは貴殿の人柄、笑顔、話し方、そして情熱であると考えます。しかしそれらメインウェポンが不調なとき、SLIDE ARM はきっと貴殿の味方になってくれるはずです。

ご覧いただきありがとうございました。
Get ready to pitch!!