COUNTDOWNは厳しい審査を通過したチャレンジのみを掲載する国内唯一のグローバルクラウドファンディングです。

吹奏楽の聖地アメリカへ!日本初NPO法人プロ吹奏楽団「フィルハーモニック・ウインズ大阪」の挑戦!

アートを広めたい

吹奏楽の聖地アメリカへ!日本初NPO法人プロ吹奏楽団「フィルハーモニック・ウインズ大阪」の挑戦!

ハープ・松尾徳子

皆さま、こんにちは。
ハープ奏者の松尾 徳子(まつお のりこ)と申します。

この度はオオサカンのミッドウエスト・クリニック出演にあたり、多くの方々からご支援を頂き誠に感謝申し上げます。

私が高校生の頃、所属していた吹奏楽部へオオサカン音楽監督の木村吉宏先生がご指導に来てくださっていました。その際に先生からお話を伺い、オオサカンという楽団の存在を知りました。
時が経ち、大学卒業とほぼ同時期に所属をすることになり、深いご縁を感じずにはいられません。
日本で唯一プロ吹奏楽団に正楽員として所属しているハープ奏者として、大変多くの刺激を受けながら、さらに精進していけるようにと日々活動しております。

【第26回定期演奏会、指揮者のシズオ・Z・クワハラ氏と】

その中でも、ゲストソリストや指揮者としてお迎えする海外アーティストの方々からは毎回沢山得るものがあります。

今回ミッドウエスト・クリニックにて演奏をさせていただけるということは、大変嬉しく思うと共に、とても身の引き締まる思いです。
20年の歴史を持つオオサカンの一員として、現地で素晴らしい音楽、オオサカンサウンドを披露出来るよう努めて参ります。

今回クラウドファンディング挑戦にあたり、多くの方々に支えられながら活動が出来ているということを実感し、大変幸せに感じております。
引き続き、皆様のご支援並びに拡散へのご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。