COUNTDOWNは厳しい審査を通過したチャレンジのみを掲載する国内唯一のグローバルクラウドファンディングです。

電気自動車の素晴らしさを世界へ発信!!世界最高峰レース「フォーミュラE」への切符を賭け、日本人初チャレンジ!

スポーツで活躍したい
スポーツで活躍したい

電気自動車の素晴らしさを世界へ発信!!世界最高峰レース「フォーミュラE」への切符を賭け、日本人初チャレンジ!

  • 『アイルトン・セナの死』 今日はなぜ私白石勇樹がF1レーサーを目指すようになったのか、皆さんにお話したいと思います。 1994年、当時5歳だった私はF1界のヒーロー“音速の貴公子アイルトン・セナ”の死でF1というスポーツを知りました。 当時夜中にセナの追悼番組として放送されていたセナの車載映像をビデオ録画し、擦り切れるまで何度も何度も繰り返し観ていました。 セナ亡き後の日本... 続きを読む
  • 「いずれカーレースは電気の力が主流になる」 ずっと言われ続けられていた事が、現実になる時がきました。 驚かれるかもしれませんが、僕はずっとF1が電気になるなど絶対に許せない意見を持っていました。 迫力のあるエンジン音が無くなるんじゃないか…? パワーが落ちて遅くなるんじゃないか…? カーレース最大の長所が、電気化になる事で失わされ... 続きを読む
  •  今年の5月末から、ある車の開発テストドライバーをさせて頂いています。その車はなんとCO2ゼロ!ガソリンは一切使わない、電気100%で走る日本初のスポーツカーです。 GLM(Green Lord Motors)が手掛けるその名も『トミーカイラZZ‐EV』です。皆さんは電気自動車と聞いて、どのような事を想像しますか?「たしかに環境に良いが、何かと面倒くさそう。」「加速力ってガソリン車と比べて... 続きを読む
  • 皆さんはレーシングドライバーがどのような状況下でマシンを操作しているかご存知でしょうか? 今回は私の車載映像と共に上海サーキットを1周してみましょう! まず大きく右へ曲がる1コーナー!ここは時速230kmで入って行きます。ハイスピードのままコーナーを曲がるので、強力なGとの戦いです。呼吸を止め、横滑りしようとするマシンを必死でコントロールします。 スピードを少しず... 続きを読む
  •   グランフロント大阪で開催されました『うめきた未来会議MIQS』にて、私白石勇樹の今回のチャレンジを、2社に取りあげていただきました! 1社目は元グーグル日本法人社長の辻野晃一郎社長のアレックス株式会社、もう1社は小間社長のグリーンロードモータース株式会社で、白石勇樹の今回の新プロジェクトについて発表してくださいました! 誰も挑戦したことのない世界初の今回のチャレンジが、新たなビジ... 続きを読む
  • はじめまして! チャレンジャーの白石勇樹と申します。 さて!本日から公開されました今回のチャレンジ企画 『電気自動車の素晴らしさを世界へ発信!世界最高峰のレース フォーミュラE への切符を賭け、日本人初チャレンジ!!』がスタートしました! レースで例えれば、ようやく今がスターティンググリッドに並びスタートする瞬間です。 37日間のレースがこれから始まります。 続きを読む

26件中21〜26件を表示