COUNTDOWNは厳しい審査を通過したチャレンジのみを掲載する国内唯一のグローバルクラウドファンディングです。

米国イリノイ大学へ!41年の歴史ある奨学制度を未来に引き継ごう!

社会貢献したい

米国イリノイ大学へ!41年の歴史ある奨学制度を未来に引き継ごう!

  • 第3回目の投稿は、42期奨学生の自己紹介文を掲載いたします。3人目は東京大学3年生に在籍するC.T.さんです!イリノイ大学ではイタリア語の勉強にも力を入れたいというC.T.さん。好奇心旺盛なC.T.さんは留学中にもその力を存分に発揮してくれそうです。自己紹介文をお読み頂き、少しでも42期のことを知って頂けると幸いです。 東京大学3年のC.T.と申します。この度、第42期小山八郎記念奨学生とし... 続きを読む
  • 東京大学教養学部3年のC.T.です。今年度、JIC奨学生としてイリノイ大学に留学させて頂いております。先輩方の奨学生レポートを熟読していたので、今回初めての奨学生レポートを書いているのが感慨深いです。 8月末にキャンパスに到着し、早くも9月が終わろうとしています。こちらのキャンパスは非常に美しいです。クワッドの芝生と樹々の緑、レンガ造りの校舎、そして大きく青い空が広がっています。ビルに覆われ... 続きを読む
  •  こんにちは。JIC42期のC.T.です。今はちょうど秋学期が終わったクリスマスイブです。現地の学生はテストが終わると早々に実家へ帰ってしまうので、寮には私を含めた少しのアジア人しか残っていません。私も明日から旅行の予定なので、ワクワクしているところです。 (写真①イリノイ仕様のクリスマスイルミネーション) 私の日本での専攻は国際関係論、こちらでも専攻はGlobal Studiesです... 続きを読む
  • 少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。小山八郎記念奨学生42期のC.T.です。この冬に、人生初めてのマイナス二桁台を経験し、イリノイの本気を感じているところです。 写真1 雪のキャンパスではしゃぐ雪国育ち 課外活動  前回のレポートで課外活動についてほとんど書いていなかったので、今回は私が日々どんな生活をしているか伝わりやすいように、詳しく書いてみようと思います... 続きを読む
  • こんにちは、42期奨学生の南部です。2月11日にわれわれJIC生が企画したイベントが日本館で開かれました。昨年の11月頃から企画を始め、ミーティングを重ねて準備してきましたが、無事に成功してホッとしております。今までのJICの日本館イベントが日本の朝食に関するものだったため、今年のテーマは日本の弁当なりました。我々の生活に結びついた弁当の文化や異なる気候風土が生む食の多様性を紹介したいという思い、... 続きを読む
  • 皆様こんにちは。42期奨学生の南部です。皆様、いかがお過ごしでしょうか。キャンパスは寒い日が多いですが、少しずつ春が感じられるようになってきました。しかし昨晩は雪が降ってまた真冬に逆戻りし、キャンパスは真っ白になっており、今週はかなり寒いです。今回の奨学生レポートでは、秋学期の授業の感想と、今学期の履修状況、冬休みのことについて書きたいと思います。 1. 印象に残った秋学期の授業の感想: ... 続きを読む
  • JICのみなさま、ご無沙汰しております。第42期奨学生で、イリノイ大学でLiberal Arts学部のEconomics Majorに所属している福田健太です。 早くもイリノイ大学では春学期が始まり、始まる前はとても長期に感じた留学生活も折り返し地点にきてしまいました。今回のレポートでは、秋学期の総括、冬休み、今学期の授業の大きく3つについて書いていこうと思います。 秋学期の総括(授業... 続きを読む
  • 新年あけましておめでとうございます!Japan Illini Club(以下JIC)第42期奨学生の岩永陸です。 すでに秋学期の期末試験、年末、そして年始が過ぎ去り、後10日もしないうちに春学期がスタートします。昨年8月末にこのコーン畑に囲まれたイリノイ大学のキャンパスに来て、もう5ヶ月が経ったと考えると、本当に時間というものはあっという間に過ぎていきますね。 期末試験の結果はというと... 続きを読む
  • 皆様こんにちは、Japan Illini Club 42期奨学生の南部です。 長かった冬休みが明けて春学期が始まり、キャンパスはすっかり活気を取り戻しています。先週末は連続して雪が降り、キャンパスが真っ白に包まれましたが、今週は少し暖かい日が続きそうです。日本でも東京で大雪が降ったというニュースを聞いて驚きました。どうかみなさま、お気をつけください。 今回の報告書で、私が実際にどんな活... 続きを読む
  • イリノイ大学日本人同窓会のホームページなどを通じてご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、42年間に渡ってイリノイ大学へ日本人留学生を毎年4名派遣し、日米間の国際交流に大きな貢献を果たしてきた小山八郎記念奨学生制度は、イリノイ大学側の都合により2018年度の募集を休止することになりました。今後に関しましてはイリノイ大学日本人同窓会のホームページやカウントダウンページなどを通じてお知らせします。 ... 続きを読む

19件中1〜10件を表示