「浪曲」を世界へ!春野恵子のニューヨーク浪曲公演2016!

伝統を広めたい

「浪曲」を世界へ!春野恵子のニューヨーク浪曲公演2016!

コラボチャレンジは、目標金額の達成可否に関わらず決済が行われます。

このチャレンジについて

2014年に初めてクラウドファンディング「COUNTDOWN」にチャレンジし、ニューヨークで浪曲公演を成功させることができました。2015年は2回目のチャレンジで、3ヶ国で浪曲公演を開催できました。そして今年2016年は、海外公演の原点でもあるニューヨーク公演開催に向けて、再びチャレンジ致します!

「浪曲」が世界で認められ、より多くの方に楽しんでいただけるように、これからも継続して海外公演を行っていきたいと考えています。日本が誇るエンターテインメント「浪曲」を世界へ!皆様のご支援、何卒よろしくお願い申し上げます!







春野恵子のニューヨーク浪曲公演2016概要

●日程:2016年10月初旬

●会場:①ニューヨーク市立大学ラガーディアコミュニティ・カレッジ(学生向け公演)
    ②ニューヨーク市立大学ハンター校(学生向け公演)
    ③グローバス和室(一般向け公演・無料)

●内容:①②は日本文化や日本語を学ぶ現地の学生に向けての浪曲ワークショップと浪曲披露。
    ③は浪曲2席と浪曲ワークショップを行い、日本文化の代表として浪曲の魅力を紹介。







「ニューヨーク浪曲公演2016」のご支援お願いに際して

2014年3月、皆様のご支援のおかげで初めてのニューヨーク公演に成功、海外の皆様に「浪曲」を楽しんでいただけることを実感できる貴重な機会となりました。

また、昨年のローマ、サンパウロ、ニューヨークでの公演では、3公演合わせて675名の方々にご来場いただき、大きな声援と温かい激励を沢山いただくなど、「浪曲」という伝統芸能は日本が誇るべき素晴らしいエンターテインメントなのだ!と、さらに自信が持てる大変有意義な海外公演となりました。

そして今回は、日本文化や日本語を学ぶ大学生向けの2公演に加えて、ニューヨークで様々な日本文化を紹介する会場として有名なグローバス和室にて、英語浪曲1席と日本語浪曲1席(英語字幕付き)の2席を披露する予定です。今後「浪曲」を日本文化の代表として、更により多くの方々に楽しんでいただくための試金石となるような海外公演にします。


資金用途と今後の海外公演について

【主な資金用途】
・渡航費、宿泊費、現地交通費
・会場費
・広報・宣伝費(チラシ・ポスター制作費用など)
・翻訳料・コーディネート料・制作スタッフ及び会場スタッフ謝金
・記録費

皆様からいただいたご支援は、上記の費用に充当させていただきます。今後も継続して海外での浪曲公演を行っていき、世界中の皆様にもっともっと浪曲を楽しんでいただけるように邁進する所存です。


日本が誇るエンターテイメント「浪曲」を世界へ!
浪曲師・春野恵子の海外浪曲公演!
皆様、応援よろしくお願い申し上げます!!!