よくあるご質問アドバイザーについて

  • パートナーとは?

    パートナーはCOUNTDOWNと提携し、チャレンジャーを支援するために登録した個人、法人の総称で、チャレンジを開始したらいろいろな形でチャレンジャーの支援を行います。パートナーには「ファンディング・パートナー」、「試作・量産パートナー」、「個人アドバイザー」、「法人アドバイザー」の4つのタイプがあります。パートナーへの紹介はCOUNTDOWNを通じて行っています。チャレンジ審査を通過したチャレンジャーの方のご希望を運営事務局がお聞きしご紹介します。

  • 「ファンディング・パートナー」とは?

    COUNTDOWNでのチャレンジをきっかけに、起業を志す人、すでに会社を経営していてさらなる飛躍を考えたい人の相談にのります。

  • 「試作・量産パートナー」とは?

    IoT、電子機器やものづくりのチャレンジで試作・量産に関わる業務を受けてくれる心強いプロフェッショナルです。何か作りたい、たくさん作りたい、チャレンジャーのアイデアから相談に載ってくれる最適な会社を探すことができます。 

  • 「個人アドバイザー」とは?

    国内外で独自の経験や知見を持ち、あなたのチャレンジを成功に導くアドバイスをします。あなたに最適なアドバイザーを見つけましょう。個人アドバイザーにはCOUNTDOWNでのチャレンジに成功した経験者もいます。

  • 「法人アドバイザー」とは?

    法人として、様々な業種・業界からの相談にのってくれるアドバイザーです。

  • どんな人が「個人アドバイザー」になれるのですか?

    • チャレンジャーからの要望に応じて、前向きにアドバイスをしてくださる方
    • 自分の得意分野、専門分野をお持ちである方
    • 海外事情に詳しい方
    • COUNTDOWNでチャレンジに成功した経験がある方

    です。これらの条件に満たない場合でも「協力したい」と仰って頂ける方であれば、是非ご応募ください!

  • 「個人アドバイザー」の役割とは?

    専門分野・得意分野や海外でのご経験を活かして、チャレンジャーを応援し、力づけて頂きたいです。具体的には、

    1. チャレンジャーからの相談にのる

    チャレンジャーから相談があった場合、よろしければ是非相談にのってあげてください。(直接アドバイザーに相談がいくのではなく、初回の相談時は一旦COUNTDOWN運営事務局で受けた上で適切と思われる内容のみお繋ぎいたします。)

    2. アドバイザーからチャレンジャーへの支援連絡

    チャレンジャーからの相談がなくとも、もしチャレンジャーのプロジェクト内容を見て共感していただけたら、是非「支援したい」と伝えてあげてください。チャレンジャーはきっと力づけられると思います。(直接チャレンジャーに連絡がいくのではなく、初回の連絡時は一旦COUNTDOWN運営事務局で受けた上でチャレンジャーにお伝えします。)

  • 個人アドバイザーになると報酬はあるのですか?

    個人アドバイザーに報酬はありません。ただ、チャレンジャーの相談に乗っているうえで話が進み、実際になんらかの支援をすることになった場合に報酬が必要になった場合には、チャレンジャーと直接ご契約ください。

  • パートナーにはどうやって相談すればいいのですか?

    チャレンジャーとしてCOUNTDOWNに掲載される必要があります。COUNTDOWN運営事務局に相談メッセージを送ってください。COUNTDOWN運営事務局でメッセージを受付け、適切なパートナーにお繋ぎします。

    ただし、ご要望内容と提供できるアドバイス、サポートのミスマッチ、パートナーの都合や個人、担当者のスケジュールの都合でお受けできない案件もあります。その際はご容赦ください。