FAQFor Challengers

  • チャレンジしたいのですが、どうすればよいですか?

    TOPページメニューにある「チャレンジを始める」から全体の流れを確認し「チャレンジ申請」で必要項目を入力してください。日本語と英語の両方又は日本語もしくは英語のいずれかで提出をお願いします。入力内容は運営での審査用ですので完全である必要はありませんが、各入力項目に簡潔にポイントを記入してください。

    「チャレンジ申請」に移動し、必要項目を全て記入し、「確認画面へ」にお進みください。長い時間操作が行われないとタイムアウトになりますのでご注意下さい。

    「チャレンジ申請」に移動しただけではまだ登録はされません。ブラウザーの戻るボタンで元の画面に戻れますので画面を見て予め必要項目を確認し準備しておくとスムーズです。ただし、入力した内容は戻るボタンを押したり、ブラウザーを終了すると保存されませんのでご注意ください。

    「チャレンジ申請」では、写真のアップロードが必須になっています。この段階でプロジェクト関連の写真がなければ仮の写真で結構ですので、あらかじめご用意の上アップロードをお願いします。

  • チャレンジを掲載するのに手数料はかかりますか?

    チャレンジの掲載は無料です。サポーター募集期間内に目標金額に達成した場合のみ、サポーターから支払われた合計金額の20%をCOUNTDOWN運営事務局の手数料(PayPal・クレジットカード手数料含む)として頂戴しています。

  • リターンとは何ですか?

    プロジェクトへの支援(サポート)へのお返しです。チャレンジの成果物(プロダクト等)や体験、サービスなど、支援に見合う魅力的なリターンを設定してください。

  • チャレンジャーとなるためには、日本語と英語の両方でチャレンジの起案書を作成する必要がありますか?

    審査のための起案書は、日本語又は英語のいずれかで提出することができます(可能であれば、日本語と英語で提出してください)。当社は、当サイトに掲載するチャレンジの内容等の翻訳(動画については字幕)を必要に応じて作成いたします。

  • 掲載後に募集金額や募集期間の変更はできますか?

    変更はできませんので、掲載前によく考えて設定することをお勧めいたします。COUNTDOWN運営からもアドバイスさせて頂きます!

  • 開始したチャレンジを削除することはできますか?

    プロジェクト資金募集期間が過ぎたチャレンジに関してはできません。仮に不成立となった場合でも、COUNTDOWNに掲載され続けます。もし、そのチャレンジが資金募集期間中であった場合には、プロジェクトをキャンセルする事ができます。キャンセルした場合は、サポーターからの資金援助やリターンを含む全ての約束が無効になります。但し、関係各者に対して十分に理由を説明する義務が生じます。またそれまでに集まった資金は決済されません(銀行振込の場合は銀行手数料を差し引いて返金されます)。

  • COUNTDOWNからの入金のタイミングはいつですか?

    プロジェクト資金募集期間が満了した後、できるだけすみやかにCOUNTDOWNの手数料(PayPal・クレジットカード手数料分含む)を差し引いた、達成金額の80%をチャレンジャーが指定する銀行口座に入金させて頂きます。

  • チャレンジャーは、ユーザーからの質問に対する回答とチャレンジの進捗状況の報告を日本語と英語の両方で行う必要がありますか?

    質問については、質問された言語で回答することが望ましいです。また、チャレンジのことを日本及び海外でよりよく知ってもらうためには、チャレンジャーが、チャレンジャーのチャレンジページを、日本語と英語の両言語で記載されるようにすることが望ましいです。この点、翻訳等の準備にご懸念のあるチャレンジャーは、COUNTOWN運営事務局にご相談下さい。